< 製品検索トップに戻る

新・着用快適防塵服快適な素材と快適な衣服設計

推奨品
FX121C
FX122C
  • 防塵性(高)
  • 制電性
  • 快適性
  • 男女共用
  • リサイクル
製品詳細
  • FX121C
  • FX122C
ICR ZONE BCR ZONE
・ISO Class 5/Fed.St Class 100
・GMP Grade C
・ツナギ服
・01:ホワイト、02:ブルー
・素材:ポリエステル100%
・サイズ:S〜5L
・衿部樹脂ホック止め
・センターファスナー
・左胸ループ付き
・左腕ペン差し、ループ付き
・背中上部にストレッチ素材採用
・ウエストゴム絞り
ICR ZONE BCR ZONE
・ISO Class 5/Fed.St Class 100
・GMP Grade C
・フード一体ツナギ服
・01:ホワイト、02:ブルー
・素材:ポリエステル100%
・サイズ:S〜5L
・フード一体型
・衿部樹脂ホック止め
・顎部ストレッチ素材
・サイドファスナー
・左胸ループ付き
・左腕ペン差し、ループ付き
・背中上部にストレッチ素材採用
・ウエストゴム絞り
コーディネートマスク:FZ555Cグローブ:FF1000ブーツ:FS663C
こだわりポイント
着用者からの声から生まれた…
着用快適性重視のクリーンルーム用衣服。
  • 着用者の快適さを追求
    クリーンルーム用衣服への要望は、「ムレない」「肌触りがよい」「ベトつかない」という素材に関するものと、「動きやすい」「衣服が突っ張らない」「窮屈でない」という衣服に関するものの2つに集約されます。これらの要望に対し真摯に考えた結論が、この「新・着用快適クリーンルーム用衣服」です。
  • ストレッチ衣服設計
    作業に伴う身体の様々な動きを妨げないよう、高いストレッチ性を備えた素材を背面部に採用。腕の上げ下げや前屈動作に追随することでスムーズな作業をサポートします。
  • 高通気衣服設計
    特殊断面素材“ウェーブロン®”と、適度な通気性をもつ高ストレッチ素材の採用により、「上半身がムレる」「汗をかくとベトつく」といった着用者からの声を解消しました。
性能データ
  • サーモグラフィーにより検出した
    着用動作後の温度分布
    図のサーモグラフィーデータは、歩行動作直後の衣服表面温度を示しています。“着用快適FX121C”は一般クリーンルーム用衣服に比べ、衣服表面の温度変化が少なく低い結果となっています。これは、採用している防塵素材の特性と、適度な通気性をもつ背中上部のストレッチ素材が、衣服内の熱を伴った空気の滞留を防ぎ、外部への放出によって、迅速に衣服内の温度を低減させた結果によるものです。
  • 衣服内湿度データ
    クリーンルーム用衣服を着用して動作をした時の衣服内湿度を確認すると、“着用快適FX121C”は動作直後でも、一般に快適湿度範囲と言われる“40%〜60%”の範囲にあり、ムレによる不快感を抑えています。また、動作によって衣服内湿度が上昇しても、もとの湿度に戻る時間が従来品よりも速いため、不快感が継続されるような状況が起こりにくくなっています。
機能の詳細
作業を妨げない高いストレッチ性
  • 背面部のストレッチ素材が通気性を良好に保ち、上半身のムレ感を解消します。
  • 腕の上げ下げにも衣服が追従し、ストレッチ素材と背面パターンの組み合わせで突っ張りによる動作の妨げがありません。
  • 体表面の変化率が最も高い「前屈動作」でも衿元の突っ張りがなく、袖口が肩方向に引っ張られて肌が露出するなどの不具合がありません。